みらい樹

みらい樹

  • facebook
  • YouTube

コンテンツ

Contents

カテゴリ

月額会員

_logo
みらい樹倶楽部

~子供たちが、明るく・楽しく生きていける「未来」を作ろう!~ 子供たちが明るく・楽しく希望をもって生きていける、そんな「未来」を作るための一助となる!という「みらい樹」のコンセプトに共感いただけるサポーター(=「みらい樹倶楽部」会員)を募集しています!

購読者専用コーナーを表示するにはログインが必要となります。

みらい樹倶楽部

【月額利用料】1口 1,000円/月(税込)※クレジットカードのみ(毎月5日課金)

ご加入はこちら

動画1: 「半農半〇と自然栽培」UFO・宇宙人&自然栽培フェスティバル Vol.2 「白フェス」講演会

↑クリックすると再生できます

動画2: やっちゃれファーム 2021年6月26日

↑クリックすると再生できます

動画3: やっちゃれファーム 2021年5月29日

↑クリックすると再生できます

動画4: やっちゃれファーム 2021年4月24日

↑クリックすると再生できます

動画5: 自然栽培概論 高野誠鮮

↑クリックすると再生できます

5本の動画があります。下の画像をクリックすると動画が切り替わります。

  • 動画

    動画1

  • 動画

    動画2

  • 動画

    動画3

  • 動画

    動画4

  • 動画

    動画5

( 「みらい樹」とは? )
「子育て」って本当に難しいですね(笑)。

「君たちのために、これだけやってあげているのに・・・」と、どれだけ親が想っていても、それは単なる親の自己満足なんでしょう(涙)。子供たちにとっては、要らぬお節介、むしろ迷惑だったりするののかもしれません(汗)。
まあ、自分が子供の頃のことを思い起こせば、まあ、さもありなん。だったりするのですが。。。

「親はなくとも子は育つ」

とはいえ、親の立場からすれば、子供たちのために何かしてあげたいと思うのは、ごくごく自然なことですよね?そして、できることなら、子供たちから「有り難う!」と感謝されたい、「凄いね!」と尊敬されたい、そんな邪な想いで頭がいっぱいなのが、みらい樹の代表です(笑)。

「親の背をみて子は育つ」

真偽のほどは定かではありませんが、子供は親の言うことは、3割までしか身につけないのに、親の行うことは、7割以上も身につけてしまうそうです。良くも悪くも、親が子にみせる「背中」の影響力は絶大なようです。実感するのは、おそらく、もっと先の話になるのでしょうが。。。

では、親は子にどんな「背中(=生き方)」を見せられるのでしょうか?

今わたしたちが暮らしている日本は、平和で豊かな「環境・社会・生活」が整っている世界の中でも数少ない恵まれた国の一つです。

戦争という悲しい紆余曲折を経ながらも、わたしたちのお父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃん、ご先祖さまが残してくれた、これらの「遺産」を、わたしたち大人は、子に、孫に、と後世にしっかりと受け継いでいかなければならないと思うのです。

日本の未来、世界の未来、地球の未来、、、、そして、何よりも大切な子供たちの未来のために、いまこの時代に生きている我々大人は、いったい何をすれば良いのだろう???ということで、「みらい樹」を立ち上げました。

子供たちが大きな希望をもって生きていける「未来」を切り開く(希望が育つ畑を耕す)。

 具体的に何をするかの前に、この「企業理念」を先に決めてしまったわけですが、いざ活動をはじめてみると、、、そんなにうまくは行きません(笑)。そりゃあもう大変です(汗)。

たいそう立派な「企業理念」は良しとして、そもそも、平々凡々としたサラリーマン上がりのおっさんに、立派な「理念」を実現するためのしっかりした「設計図」を描いたりはできませんし、効率的に運営するオペレーションスキルを持ち合わせている訳でもありません。

でもまあ、「想い」を共有できる仲間・スタッフが集まれば、なんとかなるものです(笑)。

軽々しくこんな発言をすると、「お前が言うな!」とスタッフ全員から叱られそうですが(汗)、実際に「みらい樹」の理念やコンセプトに共感いただいた先生方から、各種ご協力やアドバイスをいただきつつ、あーでもない、こーでもないと、スタッフ全員が一緒になって、試行錯誤を繰り返しています。

あらためてご協力いただいている先生方やスタッフに心より感謝している毎日です。m(_ _)m

 

(「自然栽培」プロジェクトについて)
「みらい樹」が、いま取り組んでいるのが「自然栽培」プロジェクトです。

「自然栽培ってなに?」と聞かれると、農薬・肥料・除草剤を使用しない農業という回答になってしまいがちですが、物理的な形式要件だけで単純には語れない、そんな奥の深さがあります。この辺りの話はとても長くなってしまうので、また別の機会ということで(笑)。

大切な子供たちの未来のために『安全で美味しい「食」を提供していただける自然栽培の「生産農家」を応援しよう!』という取り組みです。JAはくいさまを中心に、数多くの関係者の皆さまのご協力をいただきながら進めています。

この「自然栽培」プロジェクトで「みらい樹」が果たすべき役割は、「生産者」と「消費者」の橋渡しです。特に「生産者」サイドにスポットを当てながら、現在進行形で、色々と動いていますので、今後YouTube(みらい樹CHANNEL)やSNS(Facebook,Twitter)等で、どんどん情報発信して参りたいと思います。

 

(みらい樹代表のこだわり)
少々(?)面倒臭くて申し訳ありませんが、みらい樹代表には、妙なこだわりがございます。

 「みらい樹」の活動は、ボランティアではありません、サステナブルなビジネス活動です。

誤解していただきたくないのは、けっしてボランティア活動やそれに携わっている方々の批判をしている訳ではありません。むしろ、自分にはできないな・・・と畏敬の念に堪えないほどの想いを頂いています。ではなぜ、ボランティアではない!とわざわざ否定しつつ、ビジネス活動であることを強調するのか?

理由は3つ。
1つめは「責任」の所在を曖昧にしないため。
2つめは自らの「善意(厚意)」の搾取を出来るだけ回避するため。
そして、3つめは「継続」するにはビジネスとして成立させる必要があると考えているためです。

1つめですが、ボランティアには責任が伴わないと申し上げている訳ではありません。けれども、ビジネスに求められる責任とは、少なからず差異があると実感しています。各方面からの反論多々あることは承知の上で、更に踏み込んで申し上げると、少ないリソースと限られた時間で、最大限の効果を追求するには、ビジネスにおける「厳しさ」が少なからず求められる場面が多々あると実感しています。申し訳ございません、これは、みらい樹代表の偏見かもしれません。

2つめは、自らの善意(ご厚意)の搾取を出来るだけ回避する為です。お蔭さまで、みらい樹の理念、コンセプトに共感いただける方々が大勢いらっしゃいます。本当に有難い限りです。ただ、一歩間違えると、ご厚意に「甘え」過ぎてしまい、ご迷惑をお掛けしてしまう懸念があります。

元来、調子に乗りやすく、自制が効きづらい性格なので、予め「甘え」を排除する枠組みを作っておくこと、そして、どうしても「甘え」させていただく必要がある場合には、恩返しをさせていただくことを、決して忘れないよう、常日頃から心掛けています。

3つめは、「継続」することの重要性です。いま取り組んでいる(これから取り組む)「みらい樹」の活動の大半は、「単発」ではあまり効果が見込めないこともあって、とにかく「継続」することが、とても大事であると考えています。

 

 

( 「みらい樹」サポーター(=「みらい樹倶楽部」メンバー(有料会員))を募集します!)
このように、みらい樹代表の頭の中は、あれもやりたい、これもやりたいと、やりたいことだらけで
いったい何から手を付ければいいのか、整理するのに困っている状態ですが(笑)
いざ現実に目を向けると、スタッフ人件費、交通費経費、動画収録、編集、イベント開催附帯費用
広告宣伝費(最低限)取材費用(ギャランティ)、などなど
「みらい樹」が活動を本格展開していくには、やっぱり先立つものが必要になって参ります。

そこで、「子供たちの未来のために」という「みらい樹」の基本コンセプトだけを拠り所にして、
「みらい樹」の理念と活動に共感していただける方からのサポートをお願いできれば。
という、思いっきり厚かましい有料コミュニティ「みらい樹倶楽部」をスタートさせていただきます!

「子供たちの未来のために」というコンセプトは未来永劫変わることはありません。
けれども、今後「みらい樹」で、具体的に何をどう進めていくか?については
現在進行形の企画(「自然栽培」PJ)以外は、ほとんど白紙状態です。
そんな「みらい樹」のために、わざわざお金を出して支援してやろう!
という奇特な方は流石にいらっしゃいませんよね(笑)。

そこで、「みらい樹」の活動資金を捻出するために、みらい樹代表自身が
会員番号1番の「みらい樹」サポーターになることにしました!

率先垂範ではありませんが、「みらい樹」サポーターの1人として「みらい樹倶楽部」に入会して
毎月20万円を投入したいと思っています。
皆さんからみれば、なんともショボい金額だなぁ~と映るかもしれませんが
小生にとっては、これでも、なんとか家内からOKを勝ち取った精一杯の額なのです。
大声で自慢したいくらいですから(笑)。

皆さまにおかれましては、今後、YouTubeやSNS、ホームページ、イベント等で
「みらい樹」の活動をご覧いただき、「みらい樹を応援してあげようかな・・・」と思っていただけたなら
いちど「みらい樹倶楽部」へのご加入をご検討いただけると幸いです。

by みらい樹代表

 

「みらい樹倶楽部」メンバー(有料会員)のメリットは?
う~ん。。。メリットを期待してご入会を検討される方におかれましては、
なんとも申し上げ辛いのですが、結論から申し上げますと

「特にございません。」

とご理解いただけると幸いです。

「みらい樹倶楽部」は、「みらい樹」の各種活動をご支援いただく「みらい樹」サポーターのための有料コミュニティですが、無料会員とは異なる、メンバー(有料会員)ならではの特典は、以下のようなものくらいかと。

  • 「みらい樹倶楽部」メンバーしか視聴できない『動画』のご提供
  • 「みらい樹倶楽部」メンバーしか参加できない『イベント・セミナー等』の開催
  • 「みらい樹倶楽部」メンバーしか購入できない『商品』の販売

取り敢えずは、2021年4月からスタートした関東近郊(埼玉県熊谷市)にて定期開催している、
(親子でご参加いただける)自然栽培イベントは、今後「みらい樹倶楽部」メンバー(有料会員)の皆様向けに先行販売することになりそうです。

「みらい樹倶楽部」メンバー(有料会員)の皆さまにご満足いただけるサービスについては、もちろん、これから色々と考えて参りますが、「メンバー特典」を前提にご加入いただくと、結果としてガッカリさせてしまうことが懸念されますので、どうぞ期待なさらないでください

 

「みらい樹倶楽部」の月会費は、おいくらですか?
個人会員:月額課金制(クレジットカード決済のみ)で1口あたり@1,000円/月(1口以上)。
(ご加入いただくと計3回分の決済が完了するまで、ご解約いただけませんのでご注意ください)
法人会員(※):月額課金制で1口あたり@10,000円/月(1口以上)。

「子供たちの未来のために・・・」という理想は崇高なのですが(汗)、
肩肘張ったり、畏まったりする必要などまったくありませんので、どうぞご安心ください。

「無理なく自分にできる範囲で」という条件付きなら、「子供たちのために、なにかやってみたてもいいかな・・・」
とお考えの方、小生のように「ちょっとだけ子供に良い恰好みせたいな・・・」という不純な動機の方も大歓迎です!(笑)

1口でも、2口でも、そして、10口や100口も大・大・大歓迎ですので、遠慮なくどうぞ!(笑)。
少しでも「みらい樹」の各種活動を応援してみようかな。。。とお考えの方は、是非、ご検討ください。

by みらい樹代表

(※)本コンテンツは、個人のお客さま向けのサービスではございますが、法人さまのご入会も有り難く承っております。然し乍ら、システムの都合上、法人さまの共有アカウントとしてではなく、個人さまにて個々のアカウントとして、ご登録・ご利用いただく必要がございますので(法人アカウントとして共有利用はできません)、予めご了承ください。

また、本コンテンツはクレジットカード決済にしか対応しておりませんので、クレジットカード決済が困難な法人さまにおかれましては、shop_info@mirai-ju.com まで「みらい樹倶楽部 法人会員に関する件」と件名に表記いただいた上で、Emailにてお問い合せいただけると幸いです。担当より、折り返しご連絡申し上げますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

みらい樹の「JAPONIC(自然栽培)プロジェクト」ってなに?どんなことをやってるの?
具体的にどんな活動をしているのか?については、WEBサイト(リンク)をご覧ください。

現在、「みらい樹」が取り組んでいる「JAPONIC(自然栽培)」プロジェクトは、一言で申し上げると、
「生産農家(自然栽培)」と「消費者」の橋渡し役になること。
つまり、安心・安全で美味しいJAPONIC(自然栽培)農産物を、
子供たちに食べてもらうための「お手伝い」です。

子供たちと一緒に「食」を考える親子イベントや「自然栽培」をテーマにしたフェスを企画・開催したり、
「自然栽培」を学ぶ農業塾を手伝ったり、はたまた、「自然栽培」の農産物・加工品を販売したりと、
いろいろとチャレンジを繰り返している毎日です。

主な活動内容は、以下の通りです。

(通信販売)
・「能登の旬」おまかせ野菜セット(現在、キャンセル待ち)
・はくい自然栽培米(令和2年産)「コシヒカリ(定期便)」
・はくい自然栽培米(熟成米)「能登ひかり(定期便)」
・「農福連携」自然栽培米(自然栽培パーティー)

(WEB講座)
・「のと里山農業塾(第7期)」WEB視聴プログラム
・JAはくい主催「のと里山農業塾」オンライン受講(月額課金制)プログラム

(イベント実績)
・2017/7「親子で体験JAPONIC(自然栽培)vol.1 ~親子で一緒に自然栽培(JAPONIC)を学ぼう、作ろう、食べてみよう!~」
・2017/10「親子で体験JAPONIC(自然栽培)vol.2 ~作り手(生産農家)の生の声を聴いてみよう!~」
・2018/5「親子で体験JAPONIC(自然栽培)vol.3 ~ベリー水野さんのプレミアム自然栽培いちご編~」
・2018/5「廣和仁さんの農場にて農作業体験+棚田でランチ(たねのわ特製お弁当)」
・2018/8「JAPONIC(自然栽培)講演会 vol.1 「子供たちの『食』の未来を考える(高野誠鮮×粟木政明)」
・2019/4「JAPONIC(自然栽培)講演会 vol.2 「子供たちの『食』の未来を考える(高野誠鮮×田口ランディ)」
・2019/7「JAPONIC(自然栽培)講演会 vol.3 「子供たちの『食』の未来を考える(高野誠鮮×佐伯康人)」
・2019/10「UFO・宇宙人&自然栽培フェスティバル vol.1」
・2020/5 「のと里山農業塾(第7期)オンライン受講」
・2020/8「UFO・宇宙人&自然栽培フェスティバル vol.2」
・2020/11 『農福連携』自然栽培米(自然栽培パーティ)販売
・2021/4 佐伯康人の『自然栽培チャレンジ!(やっちゃれ)』

 

≪「みらい樹倶楽部」メンバー特典 ①≫
ローマ法王に米を食べさせた男 高野誠鮮さんの「自然栽培概論」動画を「みらい樹倶楽部」メンバー向けに
期間限定で配信させていただくことになりました!

みらい樹チャンネル(You Tube)では、ダイジェスト映像が配信されていますが、4月某日、都内某所にて収録させていただいた、
ローマ法王に米を食べさせた男、高野誠鮮さんの「自然栽培概論」の本編(フルバージョン)動画です。

肥料の話、有機栽培の話、などなど、盛りだくさんの内容です。

特に、自然栽培に関する、科学的、精神的、哲学的なアプローチは、高野さんならではのレクチャー動画といえるでしょう。

本動画は、兄弟サイト夢源樹における、高野さんの有料コンテンツ「開星塾 ADVANCE」で視聴いただけるコンテンツなのですが、
高野誠鮮さんのご厚意により、「みらい樹倶楽部」メンバー向けへの配信(期間限定)につき、ご了解をいただきました。

高野さん!本当に有り難うございます!!

高野さんからは、この「自然栽培概論」を皮切りに、今後も「みらい樹」で色々とご協力いただけるとの有り難い言葉を
いただいておりますので、どうぞお楽しみに!

尚、期間限定とありますが、ご視聴可能期間は現状未定です。ぜひお早めにご視聴ください。

 

≪「みらい樹倶楽部」メンバー特典 ②≫

4月からスタートした、佐伯康人の「自然栽培チャレンジ!(やっちゃれ)」動画を
「みらい樹倶楽部」メンバー限定(期間限定)で配信中です!

2021/4からスタートした佐伯康人の「自然栽培チャレンジ!(やっちゃれ)」ですが
当初の企画段階では、自然栽培に馴染みのない皆さんに、「まずは、自然栽培に触れていただき、楽しんでいただければいいな・・・」
な~んて、軽い気持ちで考えていました。

ところが、開けてびっくり!!!事前の講義内容の打合せ段階から、佐伯さんや埼玉福興さんと喧々諤々議論を交わしているうちに
「こりゃあ、しっかりと動画に収めておいた方が良さそうだ・・・」ということになってしまいました。

という訳で、講師である佐伯康人さんのご了解をいただき、この「やっちゃれ」での自然栽培レクチャーの様子を
「みらい樹倶楽部」メンバー向けに配信させていただくことにいたします(いつまで配信させていただくかは未定です)。

佐伯さん、みらい樹へのご協力、本当に有り難うございます!

「みらい樹倶楽部」メンバーにおかれましては、こちらの動画をご視聴いただいて
「ぜひ参加したい!」と次回の「やっちゃれ」にお申し込みいただくも良し、こちらの動画を参考に
家庭菜園で文字通り自然栽培にチャレンジしていただくもよし、いろんな形でお楽しみください!

期間限定(配信終了時期未定)の動画配信となっておりますので、ご視聴はお早めに!

トップ